でろぐのロゴ 豚さんブーブー

あくあぴあ芥川に行ってきました

2010年2月14日 (日)

今日は妻の用事で息子と2人だけの時間があり、少し暖かかったので引越してきて以来注目していた市内の施設あくあぴあ芥川に行ってきました。

なぜ注目していたのかというと、とあるニュースである池の水抜きをしていたときにビワコオオナマズが発見されたというニュースがありまして、その際に捕獲されたビワコオオナマズが飼育されている施設があくあぴあ芥川だという事を知ったんです。
で、ビワコオオナマズって見たことないのでちょっと興味を持って調べてみると高槻の芥川という河川の川辺の動物や水棲動物、外来生物等が飼育・展示されているとのこと。
カメ好きな僕としては冬になってカメを見れていないので是非見に行きたいと思っていまして行ってきました。
前置きが長くなってしまいましたw

あくあぴあ芥川はなんと入館料が無料!近隣の自然を満喫できて無料とは嬉しい限りです。
(ちなみに駐車場も1時間100円とリーズナブル。ちょっと遠くから来ても大丈夫ですw)
あくあぴあ芥川
あくあぴあ芥川の外観。けっこうくたびれた感はありますが意外に大きい!

館内には先程紹介したビワコオオナマズ(メチャクチャでかい!)以外にもかなり僕好みの生物が目白押しです!
バカでかいカミツキガメやスッポンモドキなどはいうまでもなく、けっこう大きめの魚やあまり知らない生き物などもいますし、水棲生物以外にも野生動物の骨格標本や剥製も展示してあり勉強にもなり知的好奇心が満たされます。
写真を取ることも忘れ真剣に見入ってしまいましたw

僕はこの時点で大満足でしたが魔の2歳児は元気が溢れているので外の河川敷あたりを散歩することにしました。
大階段を降りてさっそく橋を渡ります。
橋を歩く
橋を歩く

外の風も心地よく気分良く散歩していると前方に滑り台を発見!
さっそく駆け寄る息子w
変なポーズw
滑り台の上で変なポーズw

少し肌寒い中でも大満足の一日を過ごすことが出来ました!
かなり楽しめたのですがさすがに冬なのでカメの動きもあまり良くなく、スッポンは冬眠中ということでいなかったのが非常に残念でした。また暖かくなったら来ようと思います。

シェアする

タグ