でろぐのロゴ 豚さんブーブー

スペースファンタジー・ザ・ライド!

2010年5月11日 (火)

日曜日はおおさか遊ぶろぐさんに招待されてUSJに行きました。
おなじみの地球儀前
おなじみの地球儀の前で。
あとで気付いたんですが息子の服が前回と同じコーディネートでしたw

パーク到着後今回の趣旨説明を聞いた後、自由行動になったので、まずは前回乗って楽しかった思い出のあるマジカル・オズ・ゴーラウンドへ。
前回同様息子も喜んでくれて、よいスタートです。

いきなり歩きたがらない息子
息子はいきなり歩きたがらなかったのでベビーカーで移動。なあに、かえって免疫力がつく。

鳥は嫌なようです
鶏に座らせてみようと思いましたが嫌がりました

メリーゴーランドにのるおっさん
なので僕が乗りますw

次はジョーズに乗ってみました。待ち時間は45分ほどありましたが息子も何とか持ちこたえてくれ乗船。
大音量のBGMや、揺れや水しぶきなど結構エキサイティングな感じです!
息子はそれが怖かったようで「こわい」と固まっていました。

JAWS
JAWSを終えて。ショックなようですw

ジョーズが終わった頃にはお腹も空いてきたので昼食を食べました。

お腹も満足したので、次はウォーターワールドを見ようとしましたがあいにくいっぱいで入場が終わっていたので少し散歩をすることに。
ジュラシックパーク前の道から散歩しUSJ気分を盛り上げます。

車がつぶれています
車がつぶれています。車好きの息子は気になって駆け寄ります

危険!
危険やで!細かい演出も気分を盛り上げてくれますね

ジュラシックパークの世界
まるでジュラシックパークの世界を体感しているような感じです。

気分が上がってきたのか息子が変な踊りを踊りはじめました
変な踊り1
こうやって

変な踊り2
こう!何だこの動きw

その後はフォーエバーキングオブポップというマイケルジャクソンのパフォーマンスを見るために移動します。
というのも最近家で息子がマイケルのDVDを見ながら踊るというのがはやっていたので踊るかなと思ったのが理由なんですが・・・。
しかし息子はそんな親の考えを知ってか知らずかショーが始まる前から大好きな車を見つけてテンションアップ!
マイケルのショーには目もくれません・・・。
お決まりの…
お決まりになりつつある車体チェック・・・見て何か分かるのか?

格好つけています
写真をとってあげるとポーズを決めますw

いつまでいても仕方がないのでささっと切り上げ息子をベビーカーに乗せて少し歩くと「スピー」。
ここは親の予想通りお昼寝の時間という読みが的中しましたw
ミストシャワー
お昼寝の終わりらへんでミストシャワーを浴びせましたが微動だにしませんw

1時間ほど日陰で休憩し息子が目覚めそうな時間になったのでピーターパンのネバーランドのアトラクションを見ることにしました。
ショーが始まる前に目覚めた息子とショーを見学しましたがここでも大音量が気に入らなかったようで「こわい!」とチキンぶりを発揮します。ですが最後のピーターパンが飛ぶ場面は気に入ったようで食いいいるように見ていました。

ショーを見て満足した後小腹がすいたのでフィネガンズバーでオニオンとかを食べて気分が良くなってきました。
その後は集合時間まで少し時間があったので再度マジカル・オズ・ゴーラウンドに乗ってからポップコーンをつまみつつしていると集合時間に。

ポップコーンぽりぽり
ポップコーンうめえ

集合時間になったので新しくできたアトラクション「スペースファンタジー・ザ・ライド」に乗ります。
スペースファンタジーザライド
いよいよスペースファンタジー・ザ・ライドへ!気分が盛り上がってきました!

スペースファンタジー・ザ・ライドの設定は太陽の力が弱くなっていてこのままでは地球がやばいという状況の設定なのですが、どうやらそのピンチを救えるのは人間のエネルギーだということ。
なので宇宙船に乗り込み太陽に潜るというかなり強引な設定なのです。
で、最終的には赤いボタンを押せ的な流れになります。
乗り込む前には説明フロアやサンフェアリーと遊ぶフロアなどがありそのフロアがとてもきれい。
本当にファンタジーの世界に入ってきたような錯覚すら覚えます。
ここまではかなりまったりな感じですが、通路を抜けると世界が一変します。
宇宙になりライティングとかがとてもきれいなんですがそこかしこから絶叫系にありがちな「キャー」という悲鳴が聞こえてきます・・・。
実は僕はかなり恐がりなのでこれに結構ビビりまくりました。
いよいよ僕が乗る番ですが席がいきなり後ろ向きの席でスタート。
いきなり前が見えなくて不安でいっぱいです。
動き出した後ジェットコースター特有の「上にあがっていく感じ」がありやっぱりすごいスピードでまわりながら落ちていきます・・・。
しかも周りが真っ暗でキラキラしている電飾はありますが上下の感覚とかがなくなってきてかなり怖いです。
しかしずっと落ちっぱなしではなく緩急があるのできれいな空間に思わず見とれてしまいました。
でもふと油断するとまた落ちるという繰り返し。
最後には例の赤いボタンを押すというそんな設定あったなとすっかり忘れていたミッションをこなすとボタンに反応して周りが光ったのにはびっくり!
これは意外だったのでかなりびっくりしました。

最終的にはかなり怖かったもののスリリングな感じと綺麗な世界観で大満足でした。
ジェットコースターが少し怖い人でも楽しめると思うのでUSJに行った際にはぜひ乗ってみる事をおすすめします!

シェアする