でろぐのロゴ 豚さんブーブー

万博記念公園に行ってきました。

2009年11月8日 (日)

今日はとても天気が良いので家族で万博記念公園へ行ってきました。
まずは近所の駅から阪急電車に乗り、南茨木へ。
南茨木でお昼ご飯を買い、モノレールに乗って万博記念公園へ。
息子はモノレール初体験でしたがそんなにびっくりするでもなく普通にしていたのが少し残念でした。
はーい
モノレール初体験。でも本人からしたらいつもの好きなでんしゃ。

万博記念公園に到着した我々はまずはお昼ご飯。
天気の良い緑いっぱいの芝生の上に大好きなポケモン全キャラシートを敷き、買ってきたパンとおにぎりを貪ります。
ポケモンレジャーシートを広げる
ポケモンレジャーシートを広げるおっさん

うほっ!おにぎり
早速おにぎりを発見し、興奮

まいごわっぺん
会場には「迷子ワッペン」というすばらしいシステムがありました。係の人が迷子になった子供を見つけるとワッペンをみて登録された電話番号に電話をするというもの。これなら漏れなく子供の親に連絡できます!

疾走感
おにぎりを食べ気分は最高!調子に乗って走り回りますw

りらkす
親子で休日の公園を満喫しました。

躍動感
ぴょんぴょんはねて元気いっぱい。しかしこの後・・・・・

おなかもいっぱいになった我々は少しゆっくりしようとしていると本日1つ目のハプニングが!
なんと息子のズボンがびっしょびしょ!
オムツでなくパンツできたのが失敗でした・・・。
ごめーん
「あーあ。どうしよっか・・・・。」という声が聞こえてきそうな構図

そこでフリマへ行き、急遽息子のズボンを探すことにしました。
さすがに紙おむつ姿でうろつくわけにはいきませんのでw

フリマはすごい人でにぎわっていたので息子をベビーカーに乗せ、恥ずかしい部分を布で隠しお買い物スタート。
たくさんよさそうな品があり迷いましたがスポーティーな赤いパンツを含む3点を250円で購入。
これは安い!
保育園用の汚れて使うことを前提とした服ぐらいならこれで十分な感じです。
また、ついでに引っ張って遊ぶバスのおもちゃも購入。
息子にはこっちのほうが良かったらしく早速引っ張って遊び始めました。
これ最高
新しいズボンとおもちゃで闊歩しました。

かなり気に入った様で大好きな砂場にも持って行き何をするのか見ていると・・・

遊び方が違う
その遊び方違うよw

飽きるほどバスを引っ張り大満足の息子を見て気を良くした我々はひと休憩しようと息子にジュース、夫婦はアイスクリームで休憩していると本日2つ目のハプニングが!
さっきまでそこにあったはずの引っ張るバスがありません!
必死であたりを見渡しますがそれらしきものが見当たりません・・・。

と思っていると結構遠くでなんとなくそれっぽいものを引っ張っている少女が。
まさかあれではということで妻がダッシュで話を聞きにってみるとどうやらうちのものでした。
向こうの親も自分のこどもがどこからこのおもちゃを持ってきたのかわからなくて困っていたようでした。
というハプニングがありましたがバスは無事息子の下へ帰ってきましたw

その後息子のお昼寝の時間になったので息子をベビーカーに乗せ万博記念公園を後にすることに。
出口付近まで来ると息子が「スピー・・・」
予定通りにすんでこのままいい気分で帰路につこうとしたその時、本日3回目のハプニングが!

会場出口付近で記念撮影をしていると肩に衝撃が!
何かなと思って確認してみるとおそらくカラスのものであろうと思われる糞が・・・。
生まれてきてはじめて鳥に糞をかけたれました・・・。
マツヤニみたいな植物性油脂のニオイだったのでまだ最低な感じではないですがそれでも糞をかけられたことに不快感でいっぱいでさっきまでの楽しかった雰囲気はどこへやら、非常に気分の悪い感じになりました。
(糞をかけられた服は処分しました。)

最後のハプニングさえなければとてもいい思い出の一日だったのにと思うとなんともやるせない気分です。
太陽の塔
ですが公園自体は最高でしたのでまた行こうと思います。

シェアする