でろぐのロゴ 豚さんブーブー

アルセウス超克の時空へ

2009年4月8日 (水)

今日は久々に趣味全開で申し訳ないですが、この夏公開のポケモン映画アルセウス超克の時空へについて語ろうかと。
皆さんご存知のようにポケモン映画は今回で12回目な訳です。
直近の2回はダイヤモンド&パールになってからの分での話でディアルガとパルキア、ギラティナというドラゴンタイプの伝説ポケを中心に話が進んできました。
ダークライやシェイミはどちらかというと巻き込まれた側のいわば被害者なのですが、今回の映画ではアルセウスという「神」のポケモンを中心に話が進みます。(分類はそうぞうポケモンらしいです。)
ディアパルギラは共にドラゴンタイプですがアルセウスはマルチタイプという変わった特性を持っており、持たせるプレートによってその属性と見た目が変化するというユニークなポケモンです。
そうぞうポケモンアルセウスの16変化
どうも全てのポケモンを生み出したという設定なので今回でこの3部作は一端の終結を迎えそうです。
となると気になるのがその後のポケモンの展開です。
今回こんな大それた設定のポケを出したら次何を出すのって感じです。
個人的には次のシリーズがついに発売するのではと密かに期待を膨らませています。
また、ダークライやシェイミのように映画終了後年をまたぐとポケセンでの配布イベントがありますのでアルセウスもおそらくそのパターンかなと。
なんにせよ今後のポケモンに関するニュースは目が離せませんw
過去のポケモン映画はこちらに載っていました。

シェアする