でろぐのロゴ 豚さんブーブー

ポケモン映画20周年記念の「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」が楽しみ。

2017年3月12日 (日)

今日はこの夏楽しみにしているポケモン映画「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」について書こうと思います。

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

今年のポケモン映画が発表された時に思ったのは、「いつもと全然違う!」ということ。
ポケモン映画といえば、新しい伝説ポケモンの活躍と配布を中心としたもので、もちろんサトシとピカチュウは主役ですが、どちらかというと伝説ポケモンを中心としたストーリーでした。
しかし、今回はポケモン映画20周年ということで、かなり大幅にメモリアル路線に舵を切ってきました。
まずは予告動画をみてください。これだけですでに胸が熱い。

サトシとピカチュウの話をあえて20年経ってから振り返るというのは、かなり新しい取り組みかなと思います。
ドラえもんとかですでに使い古された手法ではありますが、きっと単純に懐かしさや安っぽい感動話ということでもないはずなので、期待しています。

なお、毎回劇場でプレゼント配布されるポケモンは今年は何になるんだろうというところにも興味がつきません。
先行して流れている情報では6種類のサトシピカチュウということですが、サトシのピカチュウ自体はすでに過去何回か配布されているので、ここであえて配布というのにも何か違和感があるので、サプライズがありそうな気がしています。
なんにせよ、夏に向けてこれから情報がどんどん公開されていくのが楽しみで仕方ありません。

シェアする