でろぐのロゴ 豚さんブーブー

HCD(人間中心設計)の理解in京都に参加してきました

2011年1月23日 (日)

1/22の土曜日に行われたHCD(人間中心設計)の理解in京都に参加してきました。
このセミナーは僕が最近興味を持っていて仕事でも取り入れようとしているUXにかなり密接な関係があるので参加しようと思い参加してみました。
会場はちおん舎という町屋を再生した建物でとても趣があり、とても和やかな雰囲気でセミナーを受ける事ができました。
こんな雰囲気です。とても京都っぽい感じです。
hcd01.jpg
ちおん舎

最初の1時間はHCDについて浅野先生より概要を教えていただいて、その後はワークショップ形式で実際にHCDプロセスを体験して各チームごとに発表するという形でした。
ワークショップ自体が2回目なのでちょっと緊張しましたが同じチームの方々のおかげでけっこう打ち解けた雰囲気で進める事ができました。
内容についてはまだ初心者なので偉そうに書く事はできませんが今まで経験していない分野だったのでかなり刺激を受けました。
考え方や方法論はとても今後の参考になりました。
僕たちのチームは1番最初の発表で、僕はなぜかしゃべる係りの一人でしてまあどもりながらも何とかしゃべる事ができましたw
他のチームのプレゼンもとても興味深く今後もHCDをまじめに勉強していこうと思える内容で素晴らしかったです。

hcd02.jpg
皆さんのプレゼンシート。どこのチームもそれぞれ参考になりました。

やってみて分かった事ですが、やはりというか「やらないとわかんない事が多い」というのが一番大きい収穫でした。
最初の1時間で受けた説明で判った気になっている部分がありましたが実際に自分でやってみるとダメダメだったので知識もさることながら実践を重ねる事の大切さを知れたのはとても嬉しい発見でした。
次のお仕事からは何かしら織り交ぜていきつつ取り組んでいこうと思います。

ちなみにその後の懇親会にも参加させていただいて色んな方とお話させていただいてそれもとても楽しく素晴らしい時間となりました。
主催のモンキーワークスさん、講師の浅野先生、会場を手配等していただいた古荘さん、参加者の皆さん本当にありがとうございました!また次回をとても楽しみにしています!

シェアする