でろぐのロゴ 豚さんブーブー

アポロガイスト

2009年7月28日 (火)

こないだのディケイドが面白かったので今日はその事について書こうと思います。
というのも平成ライダーの世界とネガの世界、シンケンジャーの世界を回ったのでついに昭和ライダーの世界へやってきました。
今回はブラックRXの世界ですが、この世界は南光太郎がブラックRXに変身して戦っているのですがこの南光太郎の役者さんがえらい濃い人でもしかして原作の本人?と思って調べてみると、放送当時と同じく倉田てつをさんご本人が演じているとの事でした。
どうりで違和感ないというか説得力がすごいというかすごい迫力がありました。
そんなにくい演出がありましたがリアルで見ていなかった僕には少し分からなかったのが残念です。
それはそうと僕が今回の話の中で一番気になったのは敵の大幹部として紹介されていたアポロガイストです。
なつみかんの生気をパーフェクターで吸い取り重体にした事が物語の面白さを加速させるという実に悪役らしい悪役ですがこれまた元ネタが分からない・・・。
なのでまた調べてみるとライダーXの敵幹部との事。
ライダーXが放送されていたのが1974年らしいので生まれてすらいませんw
そりゃ分かるはずないわけですw
ですが敵キャラとしての立ち位置や昭和の敵キャラらしい風貌がとても気に入りました。
また来週のディケイドが楽しみですw

シェアする