でろぐのロゴ 豚さんブーブー

妖怪ウォッチのプラモデル「ブシニャン」がかなりよい

2014年9月19日 (金)

今日は次男の誕生日でした。
なんかプレゼントでも買ってあげようかなと思って、ふと目に止まった妖怪ウォッチのプラモデルのブシニャンを買ってみました。
買ってみたら作るのも面白くて、次男のプレゼントといいつつ、結局自分のおもちゃと化してしまうあたりがだめな親です。
で実際に作ってみてこれはすごいなと思うところがあったので書いてみます。

プラモデル作りが異常に簡単。しかもクオリティの高い仕上がり。

実際に作るとよく分かるのですが、つくるのは非常に簡単です。
パーツの部分にもきちんと番号が振ってあるし、道具を使わなくてもきれいに取れるようになっているので仕上がりもとてもきれいです。
しかも色づけはシールなんですが、食玩のシールとは違ってある程度貼ってはがせる感じにはしてあるので、きれいに貼る事ができます。
この辺がすごくポイント高い。

できたらこんな感じ。
めちゃいい感じにできる。

こんな感じできれいにできる
さくっと作ったわりにこの完成度。かなりいけているのでは。

遊び心も満載。着せ替えパーツでかわいいだけじゃなく面白い面も見える

そしてこのプラモデルの面白いところは、顔や頭のパーツなどが付け替えれるという点。
怒った顔だけじゃなくて普通の顔のバージョンもありますよ。

普通の顔もある
こっちはこっちでかわゆい。

兜をとってちょんまげにする事もできます。
というかブシニャンにそういう設定あったという事を今更知るw

兜が取れてちょんまげがw
手に持っているのは扇子。何ともいえないかわいらしさ。

なくさないようにする収納の配慮が。これなら子供に持たせても安心。

さらにすごいのが、着せ替えパーツ類はなくさないように全部ひとまとめでしまっておけるという点。
細かいパーツがなくならないようにしてある配慮がさすがに子供向け商品。

収納用にまとめておけるパーツ類

これで800円くらいの値段なのでお買い得感がある。
このシリーズ他にも買いたいなって思ってしまったw

結果:大人が作っても楽しい。

シェアする