でろぐのロゴ 豚さんブーブー

男性料理教室に行ってきました

2010年10月6日 (水)

料理はいつも妻の手作りでおいしい料理を食べているのですが、妻ばかりに負担をかけるのもよくないし何かの時に自分でもできておかないといろいろ苦労するのが目に見えていたので料理教室に行こうと考えていました。
ですが料理教室にはかれこれ何回か応募したのですが人気イベントなのかなかなか行く機会がありませんでした。
今回は高槻市健康づくり推進協議会が開催した男性料理教室の応募が当選したので行ってきました。

会場に着くとすでに参加者の皆さんが控え室で待機してました。
周りを見渡すと平均年齢はおそらく60以上・・・・・。
僕の年代もその上の年代もおらずおじいさんばかりでしたw
まあ平日の10:00~のイベントに来れてかつ料理に興味があるという条件が満たせるのはよく考えてみると老後のおじいさん世代くらいなものですよね。
で、そんな倍くらい生きてる人たちの中で料理を勉強したのですが、今回のテーマが「お出汁」という事で初心者教室らしく基本中の基本でいい感じでした。
僕の目的は「料理の基礎を学びたい」だったので希望通りでした。

当日の献立は
・鯛のおろしあんかけ
・がんもどきと茄子の煮物
・三色野菜のごま醤油和え
・すまし汁
・ごはん
で、僕はその中で三色野菜のごま醤油和えとすまし汁を担当する事になりました。
いうのを忘れてましたが参加者は40人くらいいて7~8人ずつの班ごとに献立を作るというもので僕と元気のいいおじいさんが三色野菜のごま醤油和えとすまし汁の担当でした。
レシピを見たり横にいる先生のアドバイスを聞いたり、パートナーのおじいさんと相談したりしながら料理を作っていくのは新鮮な経験でとても面白かったです。
本来は僕の担当でもない出汁作りも参加しているおじいさんの好意でさせていただいて勉強になりました。

そんなこんなでワイワイしながら作った料理がこれ。
作った料理
初心者の集団が作ったわりにおいしい和風料理が出来上がりました。

食事後はお片付けをしてから挨拶をして解散。
とても充実した気分で帰ろうとするとハプニングが。
自転車がパンクしているではありませんか!

仕方ないので来る途中にあった自転車屋さんまで自転車を押して歩くことに。
自転車屋さんについて「すいませーん!」と店員さんを呼ぶと中から仲のよさそうな老夫婦が出てきました。
すごく丁寧に直してくれるのはいいんですが年のせいか手元がブルブル震えていて見ていても少し不安になるような感じでした・・。
話は気さくにしてくれたのでいやだったって言うわけではないですが直すのに30分もかかってましたw

そんなわけで今日は何かとおじいさんと縁のある一日でした。

シェアする