でろぐのロゴ 豚さんブーブー

iPadのWiFi32GBを買ってみた

2010年5月30日 (日)

発売されて話題でもちきりのiPadを我が家でも買ってみました。
買ったモデルはWiFiの32GB。
iPad
やってきたiPad

興味深々
息子も最新のデバイスに興味津々の様子

使ってみて気になった点を紹介してみようと思います。
まだ買ったばかりなのでよいアプリの紹介とかはまた今度で。

1.画面がでかい。でもキレイ
そのまんまなんですがノーパなみに画面がでかい。これは本当に持ち運ぶのか?と思うくらいでかい。
でもその分というわけではないけど画面自体はとてもキレイで見やすい。
光も強すぎないので長時間見ても目に優しい感じです。

2.動きがiPhoneよりも「ぬめー」ってしてる。
よく他のブログやTwitterでも話題になってたこの「ぬめー」ってした動きは実際に触ると分かるんですがiPhoneとかよりもぬめってしてる感じです。特によく分かるのが無料アプリの「Alice for the iPad-Lite」(iPadの説明する時とかによく出てくる時計をぐにょーんって動かすやつ)のページをめくったりしてる時。電子書籍に対応するためなのか大きな画面でも人間の目に優しい動きにするためなのかは謎ですがぬめっと動きます。

3.意外と重い
電子書籍を読む端末としても注目されているので本を読む感覚で寝転んでiPadを持った状態で試してみましたがけっこう重いw
僕の筋力がないせいもありますが、長時間とか無理。
そのかわり寝そべって床置きではかなり快適です。これなら長時間いける!

4.やっぱりまだ対応アプリが少ない
当然の話ですがまだiPhoneのアプリの対応が完全ではないのでiPadとしてのアプリの数が少ないです。
そのうちこれは改善されるのは間違いないのであまり気にしてませんが。

5.育児を協力サポートしてくれる!
iPhoneの時もそうでしたがやはり息子の食いつきの良さは格段ですw
でかい画面でYoutubeの電車の動画を見たり、ピーターパンのネバーランドの動画を見て踊り狂ったりとiPhoneの時に比べ動きが自由に出来るせいか動きも激しく遊んでいます。
この抜群の訴求力なら多少ぐずったりとかした時の効果は間違いなく強力なものでしょうw
育児サポート面がある意味一番僕の中では買ってよかったポイントでしたw

シェアする