でろぐのロゴ 豚さんブーブー

feedlyがかなりいい!

2010年5月17日 (月)

今更感がありますが最近feedlyを使うようになりました。
feedlyを知らない人向けに説明しますと、GoogleReaderの見た目を変えて使うサービスです。
使うにはFirefoxのアドオンかGoogleChromeの機能拡張で使うことになります。
Chromeをメインにしている僕にはちょうどいいです。
僕も使うまではGoogleReaderでいいやんと思ってましたが、実際使ってみるとGoogleReaderよりも好きになってしまいました。
その気にいった理由なんですが

・RSSの表示がきれい
別にGoogleReaderでも読めるんですが「もう少しだけまじめに読みたい」と思う回数が増えました。見た目で読む気にさせる効果が僕は上がりましたw

・RSSの情報整理がしやすくなった
これも完全に僕の主観ですが、feedlyでタグ分けしてFeedの属性毎に整理整頓するととてもすっきりしました。
しかも更新されたFeedはタグも表示してあるので「これはあとでいいや」というやつはスルーしておけばいいから作業の邪魔にもなりません。

・feedlyでの未読処理がGoogleReaderでも継承される
feedlyはGoogleReaderのシステムを利用しているのでfeedlyで読んだfeedはGoogleReaderでも未読の扱いになります。
なので例えば外出先等でGoogleReaderもしくはfeedlyでfeedを確認した場合どこでも未読の扱いになりますので一度読んだ情報を再度読むということはなくなります。

というのが大きなポイントです。
他にも機能はいろいろあります。
詳しくは以下参照
feedlyがすごい – Google Readerユーザーは試す価値あり

ただ、ちょっとだけつまずいた点があったのでメモがてら書いときます。

表示が変わってしまった
feedlyの基本画面はこんな感じ
feedlyの基本画面

なんですがこの画面がこんな風に
横にナビゲーションが!
横にナビゲーションが出てきてしまいました。
理由が分からなかったのでもやもやしていましたがその理由が分かってすっきり
その理由というのが「ブラウザの大きさに応じてレイアウトが変わる」というものすごく単純なものでしたw
画面が大きくなると表示する情報が増えるという画面設計のようです。

feedlyでのRSSfeedの追加
GoogleReaderだと左上のボタンにURLをRSSのURLをコピペすれば登録feedの追加が出来ましたがfeedlyの基本画面ではボタンがなかったので一瞬分からなかったんですがよく見ると右上に小さく「+」があります。これをクリックするとfeedのURLを入力する画面が出てくるのでfeedを追加できます。
「+」で追加
「+」で追加

ナビが出てくる画面の場合は右上の方の「add source」のテキストリンクで同様に追加する画面になります。
「add source」のテキストリンクで追加
「add source」のテキストリンクで追加

また発見があれば追記します。

シェアする